研究者データベース

阿佐美 敦子
人間社会学科
准教授
Last Updated :2018/12/28

研究者基本情報

氏名

  • 氏名

    阿佐美 敦子, アサミ アツコ

学歴・留学歴

  • 1984年04月, 1989年03月, 実践女子大学, 文学部, 英文学科
  • 1989年04月, 1991年03月, 修士課程, 実践女子大学大学院, 文学研究科, 英文学専攻

学位

  • 文学修士

職歴

  • 1991年04月 - 1998年03月, 北里大学 非常勤講師

研究・創作

論文

  • 英語運用能力に対するセルフ・アセスメントとTOEICスコア, 2015年03月, 阿佐美敦子, 山下早代子, 新妻奈緒美, 実践女子大学人間社会学部紀要
  • 「個人指導による英語リスニング力向上の効率化―簡略記号を用いた視覚的アプローチ」, 2010年03月, 阿佐美敦子, 『FLCジャーナル』(実践女子大学外国語教育研究センター紀要), 第5号, 1 - 17
  • 「大学英語講読授業による異文化トレーニングの活用」, 2007年12月, 阿佐美敦子, 『英米文学語学研究会論集』, 第12号, 75 - 88
  • 「英語リスニング向上を目指した教授法の実践-簡略化によるナチュラルスピードへの視覚的アプロー チ」, 2007年03月, 阿佐美敦子, 『FLCジャーナル』(実践女子大学外国語教育研究センター紀要), 第2号, 1 - 24

著書等出版物

  • Let’s Try English, 2003年04月, 阿佐美敦子,千葉剛(主), 南雲堂出版
  • 『オスカー・ワイルド事典』, 1997年10月, 阿佐美敦子,相原幸一,新井透,安藤千春,石崎等,伊藤勤,今村潔,岩永祥恵,梅津義宣,江河徹,他65名, 北星堂書店
  • 『フェイバリット英和辞典』, 1996年10月, 阿佐美敦子,秋山安弘,天沼実,飯塚佐一,石井雄ノ助,石川邦芳,井原奉明,浦川善宏,遠藤美香,及川賢,他52名, 東京書籍

講演・発表

  • フィリピン人学生とのスカイプ交流を舞台としたカタカナ英語発音脱却への取り組み, 2018年08月09日, 阿佐美 敦子, H30年度ICT利用による教育改善研究発表, 公益社団法人 私立大学情報教育委員会, 東京
  • 日本・フィリピン異文化理解、歴史認識に注目して, 2016年08月, 阿佐美敦子, 第31回異文化コミュニケーション学会年次大会, 名古屋国際大学
  • 英語運用能力に対するセルフ・アセスメントとTOIECスコア, 2016年07月, 阿佐美敦子, 山下早代子, 新妻奈緒美, 第14回アジア TEFL 国際会議および第11回 FEELTA 国際会議, ロシア、ウラジオストック
  • スカイプによる日本・フィリピン異文化理解プロジェクト, 2015年12月, 阿佐美敦子, 第37回アジア英語学会全国大会, 東洋英和女子大学
  • スカイプによる異文化理解プロジェクト, 2015年08月, 阿佐美敦子, 第54回JACET年次大会, 鹿児島大学
  • 実践!英語力プロジェクト, 2014年06月, 阿佐美敦子, NEW EDUCATION EXPO 2014, 東京ファッションタウンビル
  • 「発音の向上―リスニング学習の副産物としての可能性」, 2009年12月, 阿佐美敦子, 英米文学英語研究会2009年度秋季大会, 飯田橋・レインボウホール
  • 「人間社会学と女性の未来-多文化社会に生きる女性」, 2005年12月, 阿佐美敦子, 実践女子大学人間社会学部主催シンポジウム, 実践女子大学

教育・学生指導

授業改善

  • 2004年04月, 実践女子大学学生による授業評価アンケート結果における評価
  • 2002年01月 - 2002年01月, 学生による授業評価
  • 1991年04月 - 2003年03月, 実践女子短期大学学生による授業評価アンケート結果における評価

作成教科書・教材

  • Let’s Try English, 阿佐美敦子,千葉剛(主), 2003年04月, 南雲堂出版 

教育方法の実践例

  • 2014年05月, 日本・フィリピン学生交流と異文化理解研究プロジェクト
  • 2011年09月, 実践英語力向上プロジェクト
  • 2007年01月, タイ国モンクット王ラカバン工科大学日本語学科との交流の実施
  • 2006年04月, 多方面からのゲストレクチャラー招聘の実施
  • 2006年04月, サウジアラビア王国 イマーム・ムハンマド・イスラーム大学東京分校 アラブ・イスラーム大学との交流の実施

その他教育活動

  • 日本・フィリピン学生交流と異文化理解プロジェクト, 201405

学外活動

学協会活動

  • 2008年11月01日, 日本「アジア英語」学会
  • 2008年11月01日, 中東調査会
  • 2005年04月01日, 大学英語教育学会
  • 2004年04月01日, 異文化コミュニケーション学会
  • 2004年04月01日, 全国語学教育学会
  • 1990年12月01日, 英米文学語学研究会
  • 1990年11月01日, 日本ワイルド協会
  • 1990年10月01日, 日本ギャスケル協会

学外委員等活動

  • 2006年11月, 理事, 日本ワイルド協会