研究者データベース

大関 啓子
英文学科
教授
Last Updated :2018/12/28

研究者基本情報

氏名

  • 氏名

    大関 啓子, オオゼキ ケイコ

学歴・留学歴

  • 1969年04月01日, 1973年03月31日, 実践女子大学, 文学部, 英文学科
  • 1981年03月20日, 1981年03月20日, 実践女子大学
  • 1979年04月01日, 1981年03月31日, 修士課程, 実践女子大学大学院, 文学研究科, 英文学専攻
  • 1982年04月01日, 1985年03月31日, 博士後期課程, 学習院大学大学院, 人文科学研究科, イギリス文学専攻
  • 1991年04月01日, 1992年03月31日, ケンブリッジ大学, 英国, 英文学科, 客員研究員

学位

  • 文学修士

セルフプロモーション

研究分野

  • ヨーロッパ文学

研究・創作

論文

  • 61 Princes Gate と 19 Pelham Place―下田歌子ロンドン借住居, 2014年03月, 大関啓子, 『実践女子大学文学部紀要』, 第56集, 1 - 12
  • 実践躬行―下田歌子 女子教育への道, 2013年11月, 大関啓子, 『明治聖徳記念学会紀要』, 復刻50号, 334 - 349
  • 実践躬行―下田歌子とカタストロフィ, 2013年03月, 大関啓子, 『実践英文学』, 第65号, 105 - 117
  • まよひなき道―下田歌子英国女子教育視察の軌跡 Ⅱ, 2012年03月, 大関啓子, 『実践女子大学文学部紀要』, 第54集, 1 - 10
  • _The Earl of Toulouse_―the Rynge of Trouthe, 2006年02月, 大関啓子, 『実践英文学』, 第58号, 67 - 79
  • “The Social Status of Japanese Women” -下田歌子 _The Times_への寄稿, 2005年03月, 大関啓子, 『実践女子大学文学部紀要』, 第47集, 77 - 84
  • 中世英詩_Havelok the Dane_ ― Nostalgia for Scandinavia, 2003年03月, 大関啓子, 『実践女子大学文学部紀要』, 第45集, 19 - 41
  • 中世英詩_Sir Launfal_―fin’amour, 2000年03月, 大関啓子, 『実践女子大学文学部紀要』, 第42集, 1 - 15
  • 中世英詩_Sir Degar?_―ケルト幻想, 1999年03月, 大関啓子, 『実践女子大学文学部紀要』, 第41集, 15 - 27
  • 中世英詩_Octavian_―the Folktale Element, 1998年03月, 大関啓子, 『実践女子大学文学部紀要』, 第40集, 1 - 14
  • 中世英詩_Emar?_―愛の綴織, 1996年03月, 大関啓子, 『実践女子大学文学部紀要』, 第38集, 1 - 16
  • _The Legend of Good Women_―Chaucer の palinode, 1994年07月, 大関啓子, 『実践英文学』, 第45号, 1 - 13
  • まよひなき道―下田歌子 英国女子教育視察の軌跡, 1994年03月, 大関啓子, 『実践女子大学文学部紀要』, 第36集, 1 - 21
  • フェミニズムと大学, 1994年01月, 大関啓子, 『中央大学文学部 英米文学研究』, 第11号, 73 - 75
  • 中世英詩『ガメリン物語』小論, 1994年01月, 大関啓子, 『実践英文学』, 第44号, 63 - 79
  • Motherhood in _The Canterbury Tales_, 1993年07月, 大関啓子, 『実践英文学』, 第43号, 106 - 116
  • 聖と俗のはざまに生きる―中世英文学にみられる民衆の知恵, 1993年06月, 大関啓子, 『実践女子大学公開講座シリ-ズ』, 第6集, 1 - 18
  • The ‘Hill Difficulty’ ― Women’s Higher Education in England, 1993年03月, 大関啓子, 『実践女子大学文学部紀要』, 第35集, 35 - 57
  • 仮面の生涯―Dublin, Oxford, London, Paris, 1992年07月, 大関啓子, 『実践英文学』, 第41号, 35 - 50
  • 中世英国巡礼の道―_The Canterbury Tales_, 1990年07月, 大関啓子, 『実践英文学』, 第37号, 9 - 21
  • 中世英詩『サ-・オルフェオ』小論, 1989年02月, 大関啓子, 『実践女子大学文学部紀要』, 第31集, 163 - 185
  • ‘Wo That Is in Mariage’ in _The Canterbury Tales_, 1988年12月, 大関啓子, 『実践英文学』, 第34号, 19 - 34
  • Chaucer's ‘Retraction’, 1987年12月, 大関啓子, 『実践英文学』, 第32号, 85 - 105
  • An Approach to Chaucer's Criseyde ― the Word'Thinke' in _Troilus and Criseyde_, 1987年03月, 大関啓子, 『実践女子大学文学部紀要』, 第29集, 23 - 41
  • Radix malorum est Cupiditas ―_The Canterbury Tales_, 1986年03月, 大関啓子, 『実践英文学』, 第28号, 141 - 152
  • Chaucer の‘I’― _The Canterbury Tales_, 1984年09月, 大関啓子, 学習院大学英語英米文学研究会 _KRITIKOS_, 第3号, 57 - 72
  • A Study of Oscar Wilde ―_Salom?_, 1981年03月, 大関啓子, 実践女子大学大学院修士論文

著書等出版物

  • 中世英国ロマンス文学―ケルト逍遙, 2008年12月, 大関啓子, 実践女子学園学術・教育研究叢書 16
  • 藤原博先生追悼論文集―見よ 野のユリはいかに育つかを, 2007年10月, 大関啓子, 英宝社
  • 歌子先生英国巡り会い3―ゴードン夫人とエドワーズ夫人, 2014年10月, 大関啓子, 一般社団法人教育文化振興実践桜会『なよたけ情報版』
  • 三度の転機―下田歌子の生涯, 2014年02月, 大関啓子, 実践女子大学後援会「会報92」, 10 - 11
  • 歌子先生英国巡り会い2―チェルトナム・レディーズ・コレッジ ドロシア・ビール校長, 2013年10月, 大関啓子, 一般社団法人教育文化振興実践桜会『なよたけ情報版』, 15
  • 一通の手紙2―下田歌子チェルトナム女子学校視察, 2013年03月, 大関啓子, 実践女子学園PJ研究下田歌子研究所『うた子だより』, 4 - 5
  • 一通の手紙3―下田歌子オックスフォード大学視察と女子教育への道, 2013年03月, 大関啓子, 実践女子学園PJ研究下田歌子研究所『うた子だより』, 4 - 5
  • 歌子先生英国巡り会い―オックスフォード大学サマヴィル・コレッジ, アグネス・メイトランド学長, 2012年10月, 大関啓子, 一般社団法人教育文化振興実践桜会『なよたけ情報版』, 23
  • 「歌子さんの集い」第1~3回, 2011年12月, 主催(共同調査), 実践女子学園PJ研究下田歌子研究所主催
  • 欧米女子教育の軌跡から, 2011年10月, 大関啓子, 一般社団法人教育文化振興実践桜会『なよたけ情報版』, 12
  • 一通の手紙―下田歌子直筆英文書簡との出会い, 2011年07月, 大関啓子, 実践女子学園PJ研究下田歌子研究所『うた子だより』, 10
  • 学祖下田歌子顕彰と中世英文学, 2011年05月, 大関啓子, 月刊『女性と運動』5月号, 38
  • “Historical link to Japan revealed”, 2011年01月, 大関啓子, _The Courier_
  • “St. Andrews school a model for education of Japanese women”, 2011年01月, 大関啓子, _The St. Andrews Citizen Newspaper_
  • “The Social Status of Japanese Women”, 2004年07月, 大関啓子, 実践女子大学図書館 _Library Mate_, 1 - 2
  • 第28回国際中世学会報告, 1993年08月, 大関啓子, 研究社『英語青年』
  • 『英語の歴史』『英語の構造』, 1984年04月, 大関啓子, 大修館『言語』昭和59年5月号

講演・発表

  • 中世ロマンス文学の女性たち, 2013年06月, 大関啓子, 社団法人実践桜会 千葉支部第十回記念講演
  • 中世ロマンス文学とケルト, 2013年06月, 大関啓子, 社団法人実践桜会 英文科会講演
  • 実践躬行―下田歌子その人と生涯, 2013年05月, 大関啓子, 岐阜県恵那市主催 恵那市民大学 『下田歌子講座』第1回
  • 下田歌子とカタストロフィ, 2011年10月, 大関啓子, 実践英文学会(実践女子大学文学部英文学科主催)
  • 下田歌子の志とイギリス留学, 2011年09月, 大関啓子, 岐阜県恵那市主催先人教育講演会第一回
  • 下田歌子先生を顕彰する 第三回―欧米女子高等教育視察の軌跡から, 2010年10月, 大関啓子, 社団法人実践桜会 創立110周年記念講演
  • たのしめる英国中世ロマンス文学―ケルト逍遥, 2008年05月, 大関啓子, 実践女子学園生涯学習センター特別講座
  • 聖と俗のはざまに生きる ― 中世英文学にみられる民衆の知恵, 1992年10月, 大関啓子, 実践女子大学公開講座特別講座第1-2回
  • Chaucer のPardonerにおける Contrary Images―_The Canterbury Tales_, 1984年07月, 大関啓子, 中世英文学談話会(現日本中世英語英文学会)第32回研究発表会

教育・学生指導

その他教育活動

  • 講演「英国中世ロマンス文学の楽しみ」, 201211
  • 岐阜県恵那市山岡レデイース・ネットワーク講演会, 201211
  • TV放送「ふるさと人物伝―下田歌子」, 201110
  • 講演「下田歌子の志とイギリス留学」, 201109
  • 実践女子学園PJ研究下田歌子研究所主催, 201107
  • 岐阜県恵那市・恵那市教育委員会主催祝大正百年新春スペシャル講演会, 201101
  • 講演「 生きること 学ぶこと」, 201101
  • 講演「下田歌子先生を顕彰する 第3回―欧米女子教育視察の軌跡から」, 201010
  • 社団法人教育文化振興実践桜会主催創立110周年記念講演会, 201010
  • 実践女子学園TV講座, 200912
  • 実践女子学園生涯学習センター特別講座, 200812
  • 下田歌子賞「家族への思い」, 200811
  • 岐阜県恵那市・実践女子学園主催、PHP総合研究所共催下田歌子賞シンポジウム, 200811
  • 実践女子学園生涯学習センター特別講座, 200805
  • 実践女子大学公開講座特別講座, 199210

学外活動

学協会活動

  • New Chaucer Society
  • 東京都日野市 社会教育委員, 2008年05月01日, 2012年04月01日
  • 国際チョ-サ-学会(The New Chaucer Society ), 1994年04月01日
  • 日本中世英語英文学会 東支部, 1981年04月01日
  • 日本中世英語英文学会, 1981年04月01日

社会貢献活動

  • 実践女子学園プロジェクト研究下田歌子研究所所長, 2011年07月
  • 東京都日野市社会教育委員, 2008年05月
  • 実践女子学園生涯学習センター センター長, 2008年04月

メディア・報道

  • 「ふるさと人物伝―下田歌子特集」, NHK岐阜放送局, 『ほっとイブニングぎふ』
  • “Archives News” (1895年の下田視察), オックスフォード大学サマヴィル・コレッジ, 『オックスフォード大学サマヴィル・コレッジ年報2010-2011』_Somerville College Annual Report2010/2011_ pp.37-38
  • 「学祖下田歌子顕彰と中世英文学」, 新日本婦人の会, 月刊「女性と運動」2010年5月号
  • “St. Andrews school a model for education of Japanese Women”, _The St. Andrews Citizen Newspaper_, _The St. Andrews Citizen Newspaper_(2010-1)
  • “Historical link to Japan revealed”, _The Courier_, _The Courier_(2010-1)
  • 「中世イギリス文学を楽しむ」前篇 ケルト逍遥 後編 中世ロマンス文学の女性達, 日野ケーブルTV, 実践女子学園TV講座