研究者データベース

三好伸芳
国文学科
助教
Last Updated :2021/04/01

研究者基本情報

氏名

  • 氏名

    三好伸芳

学歴・留学歴

  • 2009年04月, 2013年03月, 和光大学, 日本, 表現学部, 総合文化学科
  • 2013年04月, 2018年03月, 一貫制博士課程, 筑波大学大学院, 日本, 人文社会科学研究科, 文芸・言語専攻

学位

  • 博士(言語学)
  • 修士(言語学)

職歴

  • 2018年04月 - 2019年03月, 筑波大学, 人文社会系, 特任研究員 常勤

研究・創作

論文

  • 名詞句の特定性と述語の意味, 2019年03月, 三好 伸芳, 文藝言語研究 = Studies in language and literature, 筑波大学大学院 人文社会科学研究科 文芸・言語専攻, 75, 63 - 90
  • 名詞述語文における時制解釈, 2018年09月, 三好 伸芳, 文藝言語研究 = Studies in language and literature, 筑波大学大学院 人文社会科学研究科 文芸・言語専攻, 74, 59 - 77
  • 日本語における連体修飾構造と名詞句の内包性に関する研究, 2018年03月, 三好 伸芳, 博士論文(筑波大学), 157
  • 連体修飾節の解釈と焦点位置, 2018年01月, 三好 伸芳, 筑波日本語研究 = Tsukuba Japanese linguistics, 筑波大学大学院 人文社会科学研究科 文芸・言語専攻 日本語学研究室, 22, 134 - 144
  • カキ料理構文における「XのZ」の意味的関係, 2017年09月, 三好 伸芳, 日本語文法, 日本語文法学会, 17, 2, 81 - 97
  • 制限的連体修飾節のタイプ分け, 2017年03月, 三好 伸芳, 日本語文法, 日本語文法学会, 17, 1, 37 - 53
  • 名詞句の「内包性」と連体修飾, 2017年02月, 三好 伸芳, 筑波日本語研究 = Tsukuba Japanese linguistics, 筑波大学大学院 人文社会科学研究科 文芸・言語専攻 日本語学研究室, 21, 115 - 136
  • 非飽和名詞とその周辺, 2016年02月, 三好 伸芳, 筑波日本語研究 = Tsukuba Japanese linguistics, 筑波大学大学院 人文社会科学研究科 文芸・言語専攻 日本語学研究室, 20, 92 - 108
  • 日本語における制限的・非制限的連体修飾節の意味論的研究, 2015年03月, 三好 伸芳, 修士論文(筑波大学), 61

講演・発表

  • Two Types of Intentional Predicates from the Viewpoint of Relative Clauses in Japanese, 2019年02月, 三好伸芳, OSU/Tsukuba Joint Workshop
  • 従属節に現れるムードの「タ」, 2018年12月, 三好伸芳, 日本語文法学会第19回大会, 立命館大学
  • 接続表現「このように」が導く“まとめ”の性質, 2018年10月, 三好伸芳, 第135回全国大学国語教育学会東京ウォーターフロント大会, 武蔵野大学
  • Distribution of Non-restrictive Adnominal Clause in Different Text Genres, 2018年05月, Nobuyoshi Miyoshi, ELSJ International Spring Forum 2018
  • 名詞句の「飽和性」とコピュラ文, 2017年12月, 三好伸芳, 日本語文法学会第18回大会, 筑波大学
  • 連体修飾句の振る舞いから見た内包的述語のタイプ分け, 2017年06月, 三好伸芳, 日本言語学会第154回大会, 首都大学東京
  • 感動文における連体修飾要素の意味的性質, 2016年12月, 三好伸芳, 日本語文法学会第17回大会, 神戸学院大学
  • 状態変化的な解釈を持つ存在文, 2016年10月, 三好伸芳, 日本語学会2016年度秋季大会, 山形大学
  • 連体修飾と名詞の飽和化, 2015年11月, 三好伸芳, 日本言語学会第151回大会, 名古屋大学
  • 制限的連体修飾節の意味的階層性, 2015年11月, 三好伸芳, 日本語文法学会第16回大会, 学習院女子大学
  • 日本語連体修飾節における意味論的研究の課題と展望, 2015年03月, 三好 伸芳, 北京師範大学・筑波大学学術交流会, 中国、北京師範大学
  • 重言の研究-日本語における余剰表現の分析-, 2013年10月, 三好伸芳, 筑波大学日本語日本文学会第36回大会, 筑波大学

受賞

  • 優秀博士論文賞, 三好伸芳, 三好伸芳, 筑波大学人文社会科学研究科
  • 学会奨励賞, 三好伸芳, 三好伸芳, 筑波大学日本語日本文学会
  • 優秀修士論文発表賞, 三好伸芳, 三好伸芳, 筑波大学人文社会科学研究科

競争的資金

  • 現代日本語における述語と補部の相互作用に関する研究, 三好伸芳, 文部科学省, 科学研究費補助金(若手研究)
  • 現代日本語における名詞句と述語のインタラクションに関する研究, 三好伸芳, 文部科学省, 科学研究費補助金(研究活動スタート支援)

学外活動

学協会活動

  • 2018年08月, 全国大学国語教育学会
  • 2015年08月, 日本言語学会
  • 2015年05月, 日本語学会
  • 2014年10月, 日本語文法学会
  • 2013年04月, 筑波大学日本語日本文学会

学外委員等活動

  • 2018年06月, 評議員, 筑波大学日本語日本文学会